ナポリ,イタリアについて

スポンサードリンク

ワールドカップサーカー

ナポリ


Goal.com

ナポリ戦、ヴィオラファンの遠征も禁止 フィオレンティーナ対ボローニャではチケット販売規制
Goal.com, Japan - 8 hours ago
イタリアのスポーツイベント安全分析委員会は9日、14日に行われるナポリ対フィオレンティーナ戦に関して、フィオレンティーナのサポーターが敵地サン・パオロへ遠征することを禁止すると決定した。開幕戦での蛮行により、ナポリは両ゴール裏スタンドの閉鎖も命じられて ...
ナポリにスタジアム使用禁止処分が下される Italian Football News
イタリア ナポリ、10月末までゴール裏閉鎖処分! Goal.com
all 3 news articles

サッカー:セリエA ナポリサポーターの出張応援、イタリア政府が禁止
毎日新聞, Japan - Sep 8, 2008
【ローマ藤原章生】イタリアのマロニ内相はこのほど、プロサッカーリーグ、セリエAの「ナポリ」のサポーターに対し、来夏まで、対外試合の出張応援を禁ずると発表した。列車や駅の破壊など野蛮行為に対する罰則だが、ファンをより過激にする危険もある。 ...

世界食文化都市、大阪市仲間入り
読売新聞, Japan - 5 hours ago
食文化が長年にわたり培われ、観光の軸になっていることが加盟の条件で、イタリアのナポリやスペインのバルセロナなど15都市が参加している。 大阪市の加盟は今月24日の総会で承認される見通し。世界各地で年1回開く総会や紹介イベントに参加し、大阪の食文化の魅力 ...
大阪:食文化振興へ世界15都市のネットワークに参加 毎日新聞
食い倒れの街を世界に発信 大阪市がグルメネット加盟 47NEWS
国際的グルメネットワークに加盟申請 大阪市が国内初 MSN産経ニュース
all 24 news articles

暴動のナポリ10月末までゴール裏無観客
日刊スポーツ, Japan - Sep 8, 2008
イタリア・プロリーグは8日、セリエAでサポーターが暴動を起こしたナポリに対し、10月31日までセリエAのホーム戦で両ゴール裏スタンドを無観客とする処分を決めた。 ナポリは8月31日に敵地ローマで行われたローマ戦で過激なサポーター集団が競技場や鉄道駅など ...

ナポリ サポーターの暴力行為により処分
AFPBB News, Japan - Sep 8, 2008
08-09イタリア・セリエA第1節のASローマ戦でジュリオ・バプティスタ(Julio Baptista、左)にスライディングを仕掛けるナポリのパオロ・カンナヴァーロ(Paolo Cannavaro)。(2008年8月31日撮影)(c)AFP/TIZIANA FABI 【9月9日 AFP】8月31日に行われた08-09イタリア・ ...

ナポリふれあい街歩き
エキサイト, Japan - Sep 8, 2008
「世界ふれあい街歩き」が好きで、日本ではいつも見ていた。こんな旅の仕方がしたいといつも思う。 今日も一日中歩き、日本人旅行者がまず入らないような道を行ったり来たりした。歩くとその街の様子がわかってくる。 今日の私のお昼ごはん 〆て1?

ナポリ

2004 スイス紀行(by on116さん)

ナポリ
 関西空港をチャーター便(ヴォラーレ・イタリア航空)で出発


 イタリアのミラノを振り出しに,フランス領シャモニー(モンブラン),スイスのツェルマット(マッターホルン),インターラーケン(アイガー),ルチェルン,チューリッヒを経て,空路,イタリアのローマへ。

 イタリアではローマ,ポンペイ,ナポリを観光した。

【旅行時期】2004/08/14~2004/08/21
【エリア】スイス
【テーマ】
【投稿者】on116

2006.12ドイツクリスマスマーケットの旅☆(by おじゃる丸さん)

ナポリ
作成中。。。

クリスマスの本場ドイツへ友人と行ってきました。
今回は南を中心に周りました。
初めてヨーロッパのクリスマスマーケットへ行きましたが、本当にきれいでした☆
ノイシュヴァンシュタイン城も雪景色が見れて最高でした☆


1日目、、、12:30成田発SK984便(飛行時間11時間35分)→16:05コペンハーゲン乗り継ぎ→17:40コペンハーゲン発(1時間30分)→19:10フランクフルト空港到着(フランクフルト泊)

2日目、、、ニュルンベルク観光&クリスマスマーケット(ニュルンベルク泊)

3日目、、、ローテンブルグ観光&クリスマスマーケットとディンケルスビュール観光(ケンプテン泊)

4日目、、、ノイシュヴァンシュタイン城見学とシュトゥットガルド観光&クリスマスマーケット(シュトゥットガルド泊)

5日目、、、10:30シュトゥットガルド発SK658便(1時間50分)→12:20コペンハーゲン着→15:40コペンハーゲン発SK983便(11時間)→

6日目、、、10:40成田空港到着

【旅行時期】2006/12/06~2006/12/11
【エリア】ドイツ
【テーマ】
【投稿者】おじゃる丸

ポンペイ(by shinesuniさん)

ナポリ
ローマから日帰りでポンペイに行ってきました。
紀元1世紀(今から約1900年前)のとある日、ローマ帝国の大都市にヴェスヴィオ火山大噴火でマグマが押し寄せました。
人々は逃げるまもなく溶岩に呑まれ街もそのまま灰と土の中に...
19世紀になって発掘開始してみるとローマの遺跡がそのまま出てくるは出てくるは...
空洞があったので石灰入れてみたら苦しみゆがむ人間の形が取れてしまう始末...
そのような石灰胸像が無造作にいくつも置かれているオカルトチックな所でもあります。
人影のない所へちょっと行ってみるとムンクの叫びなんて比じゃない位苦痛にゆがんだ2000年越しのリアルな顔が、あなたの心臓をマヒさせること請け合い。肝だめしにもなります。
★ポンペイバーチャルツアー
  • http://www.thecolefamily.com/italy/pompeii/

  • http://www.pompeionline.net/

  • http://www.pompeisepolta.com/

  • http://www.marketplace.it/pompeiruins/

  • http://www.marketplace.it/pompeionline/

  • http://www.pompeionline.net/pompeialberghi.htm

  • 【旅行時期】1990/02/26~1990/02/26
    【エリア】ポンペイ
    【テーマ】世界遺産・遺跡・秘境
    【投稿者】shinesuni

    イタリア2回目(by kamesannnさん)

    ナポリ
    5日目、フィレンツェ着。とりあえず宿を探す。
    宿で日本人の女の子と会い、一緒にまわる。ひたすらまったり。
    いい都市は二回目来てもほんとにいい。まー、一緒にまわった人が良かったという話もありますが、その辺はネット上ではうやむやに(笑)
    モンマルトルの丘が非常に良かった。昼と夜の二回行っちまった。
    壮大な景色ですな。ドーモからもいいけどここからも最高!
    途中でみぞれふる。ヨーロッパは今異常気象なんだって、知ってた?
    夜はリゾット、シチューみたいなの、白ワイン。ヴェッキオ橋付近のレストラン、すごくうまかった。ワインが薄いのは、このへんの特徴らしいと後から知った。
    ここでユースに一泊。

    6日目、朝早く昨日も見た川を見に行く。この都市は、川と橋がとてもきれい。いつまでもみていたいと思わせる。僕は日本大好き人間ですけど、ここになら住みたいと思わせるところの一つですね。教会もみて、次の都市へGO。

    ナポリに到着、目的はカプリ島のグロッタ・アズーラ(青の洞窟)。信号がもはや役割を果たしていない。イタリアの南はヨーロッパとは一味違う。時間がギリギリすぎて、速効で市電に乗る。30分で船着場へ行き島へのチケットを買う。見知らぬ街での適応力のあがり方に自分でびびる。

    その後もとんとん拍子で、青の洞窟への最終便へギリギリ間に合う。われながら良く頑張った。すごくきれいで良かった。写真は後ほど添付します。
    帰りは夕立で大変。帰りの船ではみんなずぶぬれ。イタリアの子供たちと近くの座席に乗る。
    赤ちゃんが目の前の座席にいて、泣き出す。お母さんすかさずオレンジソルべ(シャーベット)を取り出す。一口口にいれると、「なんて、うまいんだこの食い物はっ!」という感じでぎょっと目を開いて泣き止む。その様子がおかしすぎた。
    隣の女の子は僕を見てやたら照れる。そんなにかっこいいかな?wイタリア語で話しかけてくるけどわかんないんだよねー。やっぱ話せたほうがいいな、と思う。英語しゃべれるお母さんが少し翻訳してくれた。終始和やかな雰囲気の船内。

    次の街はいずこ?

    7日目、メッシーナに着く。というか、思い立って降りる。ここはどうやら宗教都市
    らしい。多くのそれっぽい施設が見えた。山の上のセントマリア教会をみようとするが、入れなかったのは残念。でも、全体的に装飾がきれいな教会がたくさん。そういえば、イタリアは昔多くの国に分裂していたんだっけ。
    ってことは、ここメッシーナもシシリア島では大きな国の一つだったのでしょう。とか思いながら、散策終了。あっ、生魚が多く売っていたことを言い忘れ。たことか小さな魚とか、すげーでっかいのが上半分だけとか。でもあんまり安くない。日本では魚が安いと思う。肉より利益率が低いのは知ってます?日本の魚屋さんはえらいね。
    電車で4時間移動してパレルモへ。
    相変わらずの車のマナーの悪さ。なんだか少し疲れ。とりあえず、船のチケットを取るのが先決なのでそれを先にする。途中の公園は超きれいだったが、あんまり時間に余裕無かったので急いでいった。相当迷ったあげくチュニジア行きの船を見つける。この辺りすらっと書いてるけど、会話は英語半分イタリア語半分。
    ずっと15KGのかばんを持ち歩いているのでいいかげんだるくなってきて、そのへんで食事を買って後で食おうかと総菜屋に入る。1KGいくらと書いてあって、1kg買わねばならんと勘違いしまくって、1kg惣菜を買う。(主に魚系)これがこのあととんでもないことになって、一部破棄するのだが、まぁそれはBLOGに書くほどきれいなことでもないので省略w
    シチリアレモンのアイスを食う。めちゃめちゃうまい。激しくお勧めです。
    シチリアレモン自体は苦すっぱい。1,5lの水に一個入れるとおしゃれなレモン水。日本で食うレモンと同類だと思ってはいけません。
    さて、夜中二時出発、かつ、この近くに何も無いので暇すぎて船着場で待っていると
    イタリア人のおっさんが話しかけてくる。イタリア語で。構わず英語で返す。もちろんイタリア語で帰ってくる。こんなんでもコミュニケーションってとれるのが不思議だよね。彼のマンマが作ったパンを食べる。まーまーかなw 
    その後、流れでチュニジア人のおっさんと船の中では話す。チュニジアのガイドブックすら持ってません、アハハといったら、チュニジアのことを丁寧に教えてくれた。彼はチュニジア人だがドイツで翻訳家をやっていて英語ぺらぺら。数ヶ国語しゃべれるので誰とでも話せてた。ほんといいおっさんだった。ここで一泊してついにアフリカ大陸に行き着くことになる。

    NEXT チュニジア

    お勧め度
    フェレンツェ☆☆☆☆☆(やっぱ最高、美が集まる街)
    ナポリ?(ちゃんとみてないので)
    カプリ島☆☆☆☆(内部や裏側はもっといいらしい)
    メッシーナ☆☆☆(教会好きの人にはお勧め)
    パレルモ☆☆(特に何かがあるわけではなく)

    【旅行時期】2005/09/~2005/09/
    【エリア】フィレンツェ
    【テーマ】
    【投稿者】kamesannn

    「冬のヨーロッパ・3都市」〜たとえば、猫が下見して。(by のうりかさん)

    ナポリ
    ハイデルベルク・ヴェニス・パリを5日間で3都市制覇する?試みの記録です。

    下見と称したのは次回家族で同じルートを巡る予定だから。

    「猫」と「のうりか」は私のファミリー・ネーム。

    【旅行時期】2006/01/13~2006/01/17
    【エリア】パリ
    【テーマ】
    【投稿者】のうりか

    2006.12 イタリア旅行?〜ポンペイ遺跡で古代の繁栄を偲ぶ〜(by Johnnieさん)

    ナポリ
    2006年に新婚旅行でイタリアへ訪れました。
    ミラノ→ベネツィア→フィレンツェ→ローマ→ナポリ
    という5都市周遊ルートです。
    急遽参加した現地ツアーで、ナポリ・ポンペイへ。ナポリはバスから10分降りただけで、すぐにポンペイ遺跡へと向かう。そして、クライマックスにふさわしい景色を目にしたのである。

    【旅行時期】2006/12/23~2006/12/23
    【エリア】ポンペイ
    【テーマ】ハネムーン
    【投稿者】Johnnie

    Web Services by 4travel.jp

    ナポリ



    海外旅行記-はじめての世界一周