中国,中国について

スポンサードリンク

ワールドカップサーカー

中国


红网

Source:中国日报网
红网, China - Aug 2, 2008
Although China's swimmers earned their fair share of Olympic glory during the 1990s, their medal hopes in Beijing appear to be anything but bright. China's ...

红网

Source:中国日报网
红网, China - Aug 2, 2008
Beijing could be the toughest Olympics for the Chinese team since it won a record four gold medals from a possible five at the Sydney Gmaes in 2000. In a ...

中国广播网:中国旗手谁与争锋
搜狐, China - 18 hours ago
高度2.26米的世界球星姚明梅开二度担任为中国举旗手,也再次成为所有代表团中身高最高的旗手。 姚明连续第二次享受这一殊荣,“中国制造”的NBA状元秀格外引起世界媒体的 ...
中国奥运代表团入场旗手为姚明胡锦涛等致意 中国新闻网
小巨人手举国旗心系比赛 中国青年报
战神揭露旗手曾经不让笑刘玉栋:中国也是梦之队 新浪网
环球时报 - 搜狐体育
all 1,226 news articles

三大球不败中国女队真牛
腾讯网, China - 1 hour ago
几个小时间,中国女子三大球全面出击,最终她们用不败战绩为中国军团添喜。奥运第一日,中国军团喜洋洋的调子里也有三大球女将的贡献。 下午,中国女篮在五棵松篮球馆 ...
拔“牙”后信心大增中国女篮出线前景光明士气盛 新浪网
国际篮联:中国女篮胜在开局托伦斯球星味十足 搜狐体育
中国女篮67-64胜西班牙完美表现静候美国女篮 新华网
星辰在线 - 新浪网
all 452 news articles

郎平:千万别被中国女排“低迷”所迷惑
中国宁波网, China - Aug 8, 2008
五个月的长时间集训,看得出中国女排是练出一些东西的。现在,中国女排的节奏完全是按照备战奥运会来的,再说,任何一支球队都会出现状态起伏,这很正常。中国队正留着 ...
[排球]郎平专访:体育无国界中国已登世界巅峰 体坛周报
郎平称不喜“和平大战”提法感觉像回家无压力(图) 凤凰网
盛典·金排球女将(图) 北青网
新浪网 - 体坛周报
all 504 news articles

中国国奥:首战仅取一分拼下这三分再想后话
新华网, China - 45 minutes ago
这有些像是中国国奥眼下的处境,首战仅取一分,遭遇比利时已成背水一战。此前曾有舆论称 ,中国国奥抽了支好签,倘使实力远远高出同侪的巴西前两战皆胜,或许在最后一 ...
中国国奥背水一战 三秦都市报
19:45将视频与图文直播:中国国奥VS比利时国奥 新浪网
比媒体惧中国球迷主帅拿国奥与巴西并论 ESPN STAR 中文网
东北网 - 新浪网
all 339 news articles

中国

ビルマ戦線旧日本兵を追って(タイ・ランプーン)(by 雲の仙人さん)

中国
チェンマイより11号線を1時間半南下・LAMPHUN県パサーン群に旧日本兵藤田松吉(87才)がタイ人家族と住んでいる、私は以前にも3回訪問したことがある、同県人と言うことで親しくしてもらっている、戦後1度ふるさと長崎に帰ったことがある、故今村昌平の映画出演のため「無法松故郷へ帰る」という映画製作のためである、その主人公は藤田松吉である、
  • http://homepage3.nifty.com/net1896/space90.html
  •  それは35年前のことである、長崎へ帰ったら両親は原爆で死亡、兄妹と会うことが出来た、両親の墓参りしたとき自分の墓石を見つけた、すでに戦死したことになっていた、彼は兄弟げんかして早々とタイへ帰った、彼は昭和14年(19才)で出兵、中国、マレー、シンガポール、マンダレーなど転戦したあとビルマ戦線・インパール作戦に参加した、18師団55連隊・菊部隊第3班第2小隊である、彼は当時のことを淡々と語ってくれた、時には気を高め怒った、インパールで左足を貫通・・・軍から離脱した、またインパールへ戻ろうと試みたが菊部隊には戻れなかった(彼は脱走兵とは認めていない)彼の中にはまだ戦争は終わっていない、「俺は今でも軍人だ、天皇の命令を全うするだけだ」語気を高めた。

    【旅行時期】2006/06/21~2006/06/21
    【エリア】ランプーン
    【テーマ】海外移住・ロングステイ
    【投稿者】雲の仙人

    ベルリンの壁崩壊直後の写真 (1990年)(by shinesuniさん)

    中国
    ベルリンの壁崩壊は、旅行直前の私にとってまさに青天の霹靂でした。
    表紙の写真は帝会議会堂(Reichstag)裏の当時東西ベルリン国境線だったシュプレー川、巡回しているのはDDR【旧東ドイツ】の巡回艇です。
    ここを渡ろうとして多くの人が射殺された場所です。

    ☆壁に関する詳しい説明サイト
  • http://www5f.biglobe.ne.jp/
  • ~willkommen_deutschland/mauer_index.html
    ★ウェブカメラ(好きな画面をクリックして下さい)
    アレクサンダープラッツ、バンゼー、ベルリン・ミッテ、ダーレム、合計4つカメラがみれます。
  • http://www.berlin.de/webcams/

  • ★ミクシイ(会員制)のベルリン関連コミュ
    *ベルリンの壁
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=662841

  • *ベルリン テレビ塔
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=622258

  • *ベルリン
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=174

  • *ベルリン掲示板
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=188573

  • *Berlin /ベルリン 情報掲示板
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=316909


  • *ミクシイドイツ関連コミュ一覧
  • http://mixi.jp/view_community.pl?id=281751

  • 【旅行時期】1990/04/01~1990/04/03
    【エリア】ベルリン
    【テーマ】世界遺産・遺跡・秘境
    【投稿者】shinesuni

    久しぶりの山西省(by 貿易商人さん)

    中国
    1年ぶりです山西省に訪れるのは。

    仕事の合間に人気ドラマの撮影現場だった場所を
    案内されました。

    山西省はうどんが美味いと言われる町です。
    でもあまり美味くはありませんよ。
    とにかく滞在中はカップ麺が重宝しました。

    そんな山西省ですが、太原から周辺を一回りしてきました。
    近々に西安に行きますが、太原はこれからどうなるのでしょうか?

    北京から太原までは飛行機で行きました。

    空港で友人から電話があり太原空港近くになったら外を見て
    みるとアメリカのグランドキャニオンみたいだぞ、と言われ
    ました。確かにそんな感じもしますね。

    太原空港に到着してあまりの古さに中国を感じました。
    頻繁に利用する北京、大連、上海、広州の空港と比較すると
    かなり古く感じます。

    市内のホテルに宿泊しましたが、部屋は狭くて汚かったです。
    ネット繋げないし風呂のお湯は出ないし。本当に困りました。

    夜中のかかるマッサージの電話も多かったですね。

    食事は正直不味かったです。
    出来るだけ滞在中は麺を食べて凌いでいました。

    そして連れて行かれた撮影現場ですが、彼の案内とは別に
    ガイドさんにお願いしたのですが、ドラマ自体知りませんし、
    演じている俳優さんも知らないので感動はゼロです。

    そんな太原の撮影現場写真を掲載します。




    【旅行時期】2006/03/12~2006/03/15
    【エリア】太原
    【テーマ】出張
    【投稿者】貿易商人

    "初英国"英語ダメ男の一人旅挑戦記φ(ё_ё)”(by くにぱるさん)

    中国
    国際金融都市でもある歴史と文化のあるイギリスへ英語が話せない男が一人旅に行って来ました。一人旅と言う不安もありましたが「まあ大丈夫だろう!」「何とか成るさ!」超楽観思考です。英語できないで一人旅は危険だ!何かあった時に対処出来ない!色々な意見が出るでしょうが、そんな時でも何とか成っちゃうんです!

    この旅の報告は当たり前の観光地に関しては報告を省きます。
    他の方の報告を見ていただいた方が参考に成ると思います。

    とッ!言って置きながら初めてロンドンに行かれる方にも参考に成るように報告して行きたいと思います。
    写真370枚ですから時間に余裕を持ってゆっくり見てください。

    「勝手気まま」で「思いのまま」の「ぶらぶら歩き」は一人旅しか出来ませんね。

    【旅行時期】2006/11/14~2006/11/27
    【エリア】ロンドン
    【テーマ】
    【投稿者】くにぱる

    インドの中のチベット、ラダックの旅?(上ラダック編)(by 招き猫さん)

    中国
    体調も良くなり、今日明日はゴンパ巡りです。

    写真は、ティクセ・ゴンパです。

    4日目、シェー、ティクセのゴンパ巡り、

    【旅行時期】2005/08/12~2005/08/12
    【エリア】その他の観光地
    【テーマ】
    【投稿者】招き猫

    インドの中のチベット、ラダックの旅?(レー編)(by 招き猫さん)

    中国
     
     ダライラマに憧れ、さらにチベット仏教に興味を持ち始めて
    1年、ついに憧れのラダックに出発です。
     普通なら中国のチベットに行くのですが、ひねくれ者の僕は
    日本人が多く行くチベットよりチベットらしいと言われるラダックに惹かれました、それに日本人はほとんど行かないし、現にラダックでは日本人にほとんど会わなかったです。
     写真はレーのメインバザールにて、、


    1日目、成田14:25発〜デリー19:40着 JL471便にて
    2日目、デリー5:50発〜レー7:10着  インディアン・エアライ        ンズ IC445便にて  午後、レーの街を散策、
    3日目、一日レー、それも高山病でほとんどホテルから出ず、

    【旅行時期】2005/08/09~2005/08/11
    【エリア】その他の都市
    【テーマ】
    【投稿者】招き猫

    Web Services by 4travel.jp

    中国



    海外旅行記-はじめての世界一周